So-net無料ブログ作成

【ダークスーツ】あらすじ ネタバレ1話 たくみ男になる? [あらすじ・ネタバレ]

【ダークスーツ】あらすじ ネタバレ1話

11月22日スタート 【ダークスーツ】あらすじ ネタバレ1話 『傷ついた巨人よ、再生せよ』

da-ku1.JPG

この映像は、屋上のシーンですね。
この二人は誰なのでしょう?
どこの屋上なのでしょうか?

いよいよ斎藤工主演 ダークスーツ第1話が始まります。
男臭たっぷりの工くんを見れそうです。

それでは、一部ネタバレと独断と偏見の予測です。

スポンサーリンク






あらすじ ネタバレ1話 『傷ついた巨人よ、再生せよ』
総合 2014年11月22日(土)午後9時
【再放送】総合 11月29日(土)午前0時10分※金曜深夜

一之瀬諒(斎藤工)は、
子会社「ハシバ営業サービス」で働くで働く一社員。
妻の一之瀬美砂子(倉科カナ)は、入院をしてしまう。

え?結婚してるの?って、これはドラマ(;´∀`)

しかも、難病であるという。

そんな中、

総合電機メーカー「ハシバエレクトロニクス」の
本社への逆出向になる。

社会状況を反映して、
製造は海外で安く作らせる他社に、
経営難だという。

現在は、下請けは国内の子会社に任せている
伝統ある会社である。

その経営難を再生するのに、白羽の矢が経ったのは
新社長の松木(石丸幹二)
アメリカから来たというのだから、
実在の会社とダブりますね。

この新社長が、一之瀬(斎藤工)の可能性を見出し
本社へのスカウトとなったのだ。
けして、成績がよかったわけではないようだが、
変化を起こす時には、経営者がみて必要な要素が
彼にあったということだろう。

その打開策として、
ライセンスビジネスに目をつけ
1話はめまぐるしく展開していく模様。

6話完結なので、その辺は展開は早いわね( ゚Д゚)

ライセンスビジネスは、
ベトナムにそのヒントがあったようだが、
海外ロケはあったのだろうか?

予告では、役員5人にその(ライセンスビジネス)の
味方にする言っていたが、
その辺のやりとりで、会社の秘密を知ってしまうようだ。

それも、会社の闇の部分である。

やはり、半沢直樹の匂いがプンプンする。
いい意味で期待を裏切ってほしいと思うけど・・・。


配役だがなかなか、ナイスチョイスです。

今日はまず、主演を除いてある人をフォーカス!!!

なぜかって?

人物紹介で思わず、笑ってしまったから(笑)

小宮誠二(大鶴義丹)
松木によってハシバ再生のミッションを与えられた
ハシバ社内の5人のアウトサイダーのうちのひとり。
情報管理のスキルは一流だが、
女癖が悪いために、上司たちからにらまれている。

感の鋭い方はわかりますよね?

芸能人はイメージが大切で、
とくにゴシップはご法度。

CMとは、すぐに契約が打ち切りになる芸能界。
イメージもついてしまうと中々、別の役が来ないことも・・・。

義丹さんは、逆にそのイメージが役抜擢に一躍かっている。

配役ピッタリね。

いよいよ今夜スタートの「ダークスーツ」
昼顔のイメージの斎藤工くんが、
どのような顔を見せてくれるのか?
楽しみでなりません。

男くさい感じも胸キュンだけど、
いつもの謎めいた感じも好き。

一話を見終わったら、
早速、感想を書きます。

第1話感想あらすじはこちら

再放送情報
【再放送】総合 11月29日(土)午前0時10分※金曜深夜

最後まで読んでいただきありがとうございます。

斎藤工の話題沸騰CMのこちら「壁ドンに、胸キュン」動画



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。